忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/01/22 18:47 |
来年度以降ルール決定!
そういえば、「しりとり」・「問題」に参加しませんか??

ほとんど時間がかからないので、書き込みを・・・オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

しりとりは「こちら(掲示板)」からどうぞ。
(しりとりvol.2をクリックスクロールバーを下へ移動させると最新のしりとりワードが見れます。

返信でしりとりの参加ができます。)

「問題」はこちらからどうぞ。

問題は只今問題4を更新中です。暇な時にといてみてはいかがでしょう?

ブログもですが、HPのミフジン'sページのほうもよろしくお願いします!!

オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)




まずはこれをご覧ください。

(引用始まり)

2007年
・レギュレーションはすでに発表済み
・(現行の2.4リッターエンジンは「凍結」される)

2008年
・レギュレーションはすでに発表された通りだが、後輪の中心よりも前、あるいは前輪の中心よりも後ろに取り付けられる空力に関する付随物(バージボード、ウィングレット、チムニー等)については廃止の可能性もある(参加チームによる満場一致の合意があった場合に限る)
・風洞と(あるいは)風洞で使う模型と(あるいは)テスト施設を制限する規則が設けられる可能性がある(参加チームの過半数の同意があった場合に限る)
・(現行の2.4リッターエンジンは引き続き凍結)

2009年
・エネルギーの回収とブレーキによる再利用
・50%のダウンフォース削減
・オーバーテイクをしやすくするための空力やその他の変更
・現行の2.4リッターエンジンは引き続き凍結。場合によっては4レースにつき1つのエンジンを使用(エンジンとトランスミッション)

2010年
・廃熱の一部を回収し、車の推進力として利用する
・排気ガスの廃熱の一部を回収し、車の推進力として利用する
・空力を完全に、あるいは部分的に標準化(あるいは、空力を一般道での走行に関する研究が推進されるようなものにするための新しい規則を設ける)
・(現行の2.4リッターエンジンは引き続き凍結、あるいは4レース1エンジンが適用された場合はそれを凍結)

2011年
おそらく以下のものを含む新しい4レース用のエンジンを使用
・高効率のターボ過給
・燃料(エネルギー)流量の制限
・直接噴射
・超高回転(毎分1万5000回転以上)を可能にするするための小型化
・生物燃料(あらゆる生物燃料の使用を自由化する可能性あり。ただし、最大燃料流量ではなく最大エネルギー流量を制限する)

おそらく以下のようなシャーシに対する新しいアプローチ
・ダウンフォースのさらなる削減
・シャーシ、サスペンション、ブレーキを管理することにより、コーナリング性能とハンドリングの重要性を増す
・車のエネルギー効率をよりよくするための電子制御を完全自由化(駆動系などの管理)

おそらくドライバー補助の電子装置を自由化する
・材料 より市販車で使用されているような材料を使うよう制限
・その他の市販車関連技術

2012年
・上記のような新しいエンジンを使用
前述の内容を議論のたたき台とすることを提案する。その他にも、興味深く重要な技術や、まだ言及されていない研究分野が存在するかもしれない。

すべては、新しい技術あるいは関連の技術を、それを希望するすべてのチームが自由に手頃な価格で購入できることが原則となっている。

(引用終わり)参考




この記事よりわかるように、

いろいろな環境問題に取り組んでいこうという姿勢が見られますねw


環境対策には、効率のいいエンジンの開発、熱の再利用、エンジンの今まで以上の再使用などでしょうか。


まず、効率のいいエンジン、熱の再利用では、二酸化炭素対策でしょうか。

マシンの燃料はもちろんガソリンです。

そして、1レースで凄まじい量のガソリンが使われることは皆さんご存知だと思います。

ということは、二酸化炭素の量も凄まじいわけです!

なるべく効率がいいエンジンをつかうことによって、少ない燃料でたくさん走れますからねw


そして、エンジンの再使用は資源対策かな?

去年までは、2レースを同じエンジンで走らなければならなかったのですが、

資料によると、2009年には4レースに1エンジンとなってますね・・・

開発側にとってはかなりの難題でしょう!

なんたって、エンジンを2時間近くフルパワーで動かすわけですから

レースを重ねるごとに故障のリスクが格段にあがるわけです。

しかも、本番以外にも、予選・練習などがあるので、かなりの耐久性が必要となってくるでしょう。

今年のレースでさえ2レース目のトラブルがよく見られました・・・

あのミハエルさえも、そのエンジントラブルで最後の鈴鹿を終えたのですから・・・涙

そして、今回の内容には関係ありませんが、

タイヤも重要な部分です。

これも、コースにでて20周もすればボロボロになってしまいます。

交換した後、そのタイヤはどうなるか知っていますか?

もちろん廃棄ですが、面白いのが、そのタイヤ一個一個に番号が振られていて、

一個もなくなっていないか厳重に確認されるそうですよw

一応、タイヤはメーカーによって違いますから、企業秘密がたっぷり詰まっているのですw

まぁ、来年からは「ブリヂストン」のワンメイク再びですが・・・


(ちなみに、昔はタイヤはゴムですからそれを作る時にゴムの溶けたものが空気中に漂い目もあけてられなかったとか・・・)

読破、お疲れ様っすwところで・・・


皆さんも家庭などで、


節約をして環境問題にやさしい生活を!!


もはや、ほおっておいても大丈夫、


  と言っていられない所まで来てます!!


一人一人の地道な努力が人・生き物、いや!


地球を救うのです!!


   青い地球を守ろう!!



では、・゜・(≧□≦)ノシ・゜・バイバーーーイ!!!



ランキング←を押すとこのブログのランキングがあがりますw

地球を救うためにもクリックお願いします♪ 笑
PR

2006/12/10 23:21 | Comments(0) | TrackBack(0) | F-1
ミハエル、現役復帰を否定
そういえば、「しりとり」・「問題」に参加しませんか??

ほとんど時間がかからないので、書き込みを・・・オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

しりとりは「こちら(掲示板)」からどうぞ。

(しりとりvol.2をクリックスクロールバーを下へ移動させると最新のしりとりワードが見れます。

返信でしりとりの参加ができます。)

「問題」はこちらからどうぞ。

問題は只今問題4を更新中です。暇な時にといてみてはいかがでしょう?

ブログもですが、HPのミフジン'sページのほうもよろしくお願いします!!

オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)




22日ロイターにて、ミハエルは現役復帰は無い、と語った。

24日発売のドイツ誌で引退後初のインタビューを行い、

その中で、

「F1は常に変化している。技術、エンジン、ルール、サーキットなど。

一度そこから出てしまえば、戻ることはできない」と述べた。

元ネタ




ミカ・ハッキネンも昔引退後、地元のレースで復帰していたので、

今後どこかのレースに復帰スル可能性は0でないはず。

彼の走りを再び見れるのであれば何であってもいいですww

とにかく、彼の有志が見たいです!!

今後も彼の動きに目が離せないですね♪


・おまけですが、(古いニュース・・・)

今年一杯でミシュランはF-1からの撤退を決めたようです。

勝利数で勝てないまま撤退ということになりました。

来年からはまた、ワンメイク時代に突入になりますw

これでよりいっそう、エンジンの性能・ドライバーの技量が試されることになります。

来シーズンが楽しみですね♪

ヽ(゚∀゚ )ノ・.。*βyёヽ( ゚∀゚)ノ・:*:・βyёヽ(゚∀゚)ノ・.。*Йё・:*:・




ランキング←を押すとこのブログのランキングがあがります。
是非ともクリック願います!!!

2006/11/24 16:06 | Comments(0) | TrackBack(0) | F-1
いよいよ来ました・・・
今夜ついにきて欲しくはない時が来てしまった・・・

そう、ミハエルラストランです。


まず、予選の結果からお伝えしようと思います。

1 F・マッサ

最近ほんとに強いですねw

日本GPもポールでしたからね。

ほんとにフェラーリには欠かせない人物になりそうです。

2 K・ライコネン

よしよしwついにきましたか!ミハエルの後継者にふさわしいですね。

運さえあればかなり強いことは証明済みなので来シーズン以降に期待しましょう!

3 J・トゥルーリ

トヨタも最近調子がいいですね!!やはりブリジストンのタイヤはすばらしいです!

タイヤについての本を読んだのですが、技術が結集していることが良くわかりました。

4 F・アロンソ

この安定した力、今後第二のミハエルとして長く最強ドライバーの名をほしいままにすることでしょう・・・

ライッコネンには是非ともがんばってもらいたい!

以下はこのような結果になりました、

5 R・バリチェロ

6 G・フィジケラ

7 R・シューマッハ

8 N・ハイドフェルド

9 R・クビサ

いやぁ今年参戦したとは思えないこの強さ!すばらしいものがあります。

参戦第三戦にして表彰台という、すごい強さw彼は、まさに期待の新人です。

10 M・シューマッハ

公式予選では、マシントラブルによりタイムアタックできなかったようです。

最後なのにとても残念な結果になりました・・・

でも、作戦で優勝も可能なので是非ラストランをがんばってもらいたい!

今夜は泣かないように努力しようと思ってるが・・・

有終の美を飾れるように応援しましょう!!

泣かずに笑って、去るのを見届けようと思います!というか、そうしたい!

(果たしてかなうかどうか・・・)


そして、

佐藤、山本は20.21位となっています、

予選ではマシンの調子は良かった、といっているようです。


それでは今日はこの辺で♪

いまから4時までの長丁場なので、体力温存でいきますw

・゜・(≧□≦)ノシ・゜・バイバーーーイ!!!

2006/10/22 21:57 | Comments(2) | TrackBack(0) | F-1
アロンソV2に王手か
たった今、日本GPが終わりました。

まさに神のいたずらとしかいえない結末・・・

結果は今は俺の口からはいえません・・・

これが彼の鈴鹿ラストランなのかと思うと涙がとまりません。

ワァ━━━━゜,。・゜・(ノДヽ)・゜・゜,。━━━━ン!!!!!!!

とりあえず、佐藤琢磨が15位と奮闘してくれた感動もあるかもしれませんが、

山本左近と一緒にダブル完走ということはホントにうれしいことです。


結果のほうは、夜の番組・速報などで確認ください。

また考えただけで、涙が吹き出てきます・・・

悲しい・悔しい・・・

としかいえないです。

でも、まだあきらめません!!!

次のブラジルGP何かが起きることを祈りましょう。

今回は、これだけにさせてください・・・

オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

今しゃれにならないので・・・

下手をすると振られた時よりも気分が落ち込んでいるかも、なので。

立ち直ってから振り返ってみましょうかね。

今日はやけ酒じゃ~!!そんでふっきろう!

それでは・・・

・゜・(≧□≦)ノシ・゜・バイバーーーイ!!!

2006/10/08 16:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | F-1
決まった!!(2記事目)
今日の雨はヤバイ・・・寒いし、雨風がすごい!!

ほんとに風邪引きそうです、

みなさんもあまり外出できなかったのではないでしょうか?

そして、学園祭してるとこは大丈夫だったのかな?

皆さんも風邪を引かないようにあったかい格好をしてすごしましょうw




ついさっき、F-1予選が終わりました。

これまた、かなりのデットヒート!!

もう夜中じゃなくて良かったとしかいえませんw興奮でまだ動悸が治まりません・・・
とりあえず、今は自分が壊れているので結果のみお伝えしておきます、

1位:F・マッサ

かなり意外w0.1秒差でポール獲得!!ミハエルも賞賛w

もちろんですが、

2位:M・シューマッハ

よかったw

予選2ラウンドはなんと!1分28秒台といった

昔では未来のタイムといわれていた次元まで到達・・・

彼はまさに神へとかしたのでは??

ありえないスピード!!まだまだ戦えるだけの力を見せ付けてくれました、

(応援に行った日本人がうらやましいです!!

明日の決勝を見に行った人とお知り合いになりたいです・・・)

そして、3,4位にTOYOTA陣

やはり、ブリヂストンがかなりいいポテンシャルを発揮しているようですね。

5,6位にはアロンソ率いるルノー陣

タイヤの違いが大きいのでは?28秒台を出されてはさすがの彼にも勝ち目はないのか??

7,8位はホンダ陣です。

なんかおもしろいスターティンググリットになりましたね。



明日の天気も気になりますが、

ポイントの行方を見届けたいですね。

暇があれば皆さんも是非応援してくださいw

一応録画しておくので、見れない方はプレゼントしますw

ゥ '`,、'`,、ヾ(´▽`)ノゥ '`,、'`,、

では、明日の天下分け目の鈴が原の戦いの結果とともに会いましょうw

ヾ(●ゝД・)ゞβyё

2006/10/07 15:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | F-1

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]